ウーバーイーツは稼げる!時給2,500円を達成する為のTipsや仕組み、給料を大公開

今話題のウーバーイーツ(Uber Eats)で時給2,500円を達成するまでにやった事をまとめてみました。これから配達パートナーになろうとしている方は時給や月収や給料周りは一番気になりますよね。やってみて気づいた事がたくさんあるので、賢く稼ぐ仕組みを解説します。

ウーバーイーツ給料の内訳は5つ

ウーバーイーツからもらえる給料には大きく分けて5つの種類があります。これらをうまく組み合わせると時給2,500~3,000円は難しくありません。コンビニバイトが時給1,000円の時代に2.5倍~3倍って考えるとすごいですよね。

  1. 配送料:配送距離によって変動、500~600円程
  2. ピーク料金:ピークエリアは+100~250円
  3. チップ:注文者からもらえる+0円~数百円
  4. ブースト:配送料×1.1~1.2
  5. クエスト:期間内に◯◯回配達で+1,500~20,000程度

平均でどのくらい稼げるの?

さて内訳が分かった所でどのくらい稼げるのかと言いますと、初心者が普通にやったら時給1,500円~2,000円程度です。以下の画像は私が初めて配達した時の売上の画面ですが、7時間で1万4千円となってます。

実際の稼働時間は最後の配達が終わってから家に帰るまでの時間もあるのでもう少し長いですが、それでも時給1,500円以上という感じですね。

ウーバーイーツ初めての売り上げ
ウーバーイーツ初めての売上

思いつきで始めたのでかなり心配だったのですが、説明が無くてもアプリの指示に従えば簡単に配達できました。登録住所が間違ってて時間がかかったり、入り口が分からずマンションの周りぐるぐる回ったり、高級マンションだと防災センターにいちいち寄る必要があったりと大変な事もありましたが、それでも時給1,500円だし「まいっか」となるのがウーバーイーツのすごい所。所感まとめるとこんな感じです。

  • 初見でもアプリに従ってやってればなんとか配達できる
  • マップに慣れないと遠回りする事もしばしば
  • 1時間に配達できるのは3~5回くらい
  • 移動距離は1~2km
  • たまに4kmとか飛ばされて痛い目にあう

Tips①:ピーク時に稼ぐ

ピーク料金
ピーク料金

ピーク料金は上記画像のようにマップに表示され、該当エリアの注文を受ける事で追加の報酬がもらえます。色が濃い程追加報酬が高く、薄いオレンジだ+100円、濃い赤になるにつれて150円、200円、250円と上っていきます。250円以上はあまり見た事がありません。

1回の配達報酬はだいたい500円程度なので、1回につき+数百円もらえると考えるとピーク料金はかなり影響が大きいです。1時間で4回配達してすべて+200範囲内で注文を受けた場合とピーク無しで受けた場合は2,800円と2,000円なので40%も異なる分けです。

ピーク料金は需要に応じて設定されるので、曜日や時間帯によって異なりますが、平日の夜休日のお昼と夜は効率的に稼ぐ事ができる時間帯です。

Tips②:ブーストやクエストで報酬アップ

ウーバーイーツにはブーストやクエストという嬉しいボーナス制度(プロモーション)があります。

クエストは指定された日までにどのクエストに参加するか自分で決めて、その内容を達成したら報酬をもらう事ができます。いくつか種類があるのですが一番少ないもので25回で1,790円の様な内容でした。

期限内だったら後からでもクエストを変更する事ができます。当然回数が多いホとお得な内容になっているので、ついついギリギリを攻めたくなります。ゲームみたいで面白いですね。

プロモーション
プロモーション

ブーストは対象の時間帯になるとマップが以下の画像のように表示され、通常の配達料に加算して報酬をもらえます。ピーク料金と似たような概念ですが、ピーク料金がリアルタイムの需要に応じて設定されるのに対して、ブースト予め決められた時間帯で指定のエリアで注文を受ける事で追加報酬をもらう事ができます。画像が見えづらいかもですが、青い線で囲まれている部分が対象エリアです。

ブースト
ブースト

Tips③:飛ばされない工夫

ウーバーイーツは仕組みが素晴らしいので、何も考えずにボタンをクリックしていれば特に問題もなく注文を受け続ける事ができます。実際、配達先圏内に到着すると次の注文が入るので割と忙しいです。

ただ、無意識に注文を受け続けると遠くに飛ばされてしまう事あるので要注意です。最初の頃はスタート地点から10キロ先まで飛ばされてた事がよく有りました。

注文受注画面
注文受注画面

効率よく稼ぐにはピークエリアやブーストエリカからできるだけ外れずに注文を受け続けるのが大切になります。エリア外だと報酬面に加えて注文も入りづらくなるので時給が全く異なってきます。私は大きく以下の3点に注意していました。

  1. 注文を受ける時5分以上ピックにかかるものは避ける
  2. どのエリアの人が注文しそうなお店なのかインプットしておく
  3. 万が一遠くに言ってしまった場合は何が何でも初回で戻る

ウーバーイーツの仕組み上、配達先がどれくらい距離があるのか注文時に知ることができません。なのでどんなに気をつけても飛ばされる事はあるのですが、経験上飛ばされたまま注文を受けるより、都度ピークエリアに戻って注文を受けたほうが給料が高いです。

Tips④:チップで稼ごう!

ウーバーイーツは外資系の会社という事もあり、日本ではあまり馴染みのないチップという制度があります。注文した事ある人ならおわかりだと思いますが、配達後に良いサービスだと思ったら追加で支払えるあれです。

普通にやってても正直配達するだけなのでチップを払ってくれる人は少ないですが、いくつかコツはあるので紹介しておこうと思います。ちなみに私は1回の配達で最高1,000円チップをもらった事があります。ありがたや。

  • 通常より早く届けると注文者に早かった事が通知されるので、事故に合わない程度に急ぐ【一番大切】
  • 状況をこまめに連絡する
  • 雨の日に配達する
  • 自己紹介文をきちんと書く
プロフィール
プロフィール

余談ですが、プロフィールの写真は登録時に撮影したもので、予め持っている写真等は登録できません。この写真は後からアカウント設定等で変更する事ができないので気に入るまで何度でも撮影する事をおすすめします。(私は寝起きで撮影した事を後悔してます…)

副業にもおすすめ

ウーバーイーツはピークタイムやブーストの時間帯が最も稼ぐ事ができ、休日は稼ぎやすいので副業にもおすすめです。1万円払ってジムに通うくらいだったら、ウーバーイーツで運動しながら稼いじゃいましょう。

配達パートナーになろう!

以上時給2,500円にする為にコツでした。この記事をいいね!と思った方で配達パートナーになりたいという方は以下から簡単に登録できるので試してみてください。